美味しいもの

サバイバーのエナジードリンクで闘うためのエネルギーを補給

日常的にエナジードリンクを飲む習慣はあまりないのですが、徹夜明けや睡眠不足でなんとか一日を乗り切りたい時にはエナジードリンクに頼ってしまいます。

エナジードリンクといえばモンスターエナジーやレッドブルが定番なのですが、値段が少し高いので代わりになる物を探していた時に富永食品から発売されている「SURVIVOR!」という商品を見つけました。

実際に購入して飲んでみると意外と美味しかったので、本日は「SURVIVOR!」について紹介をします。

富永食品について

SURVIVORを製造している富永食品という会社について、調べてみました。

創業は1923年と100年近い歴史を持っている会社で、食品の輸入、食品の原料輸入、飲料の製造・販売を主としている会社のようです。

飲料については国内製造ですが広告・宣伝をしない独自の営業スタイルをとっているため、低価格な商品が多いいのが特徴です。

広告・宣伝をしていないため、富永食品を知っている人は少ないと思います。

SURVIVORについて

SURVIVORの良さをまとめした。

低価格

AMAZONでの参考価格になりますが1本あたり90円前後で購入できます。
モンスターエナジーやレッドブルが一本あたり200円前後なので、約半分の価格です。

この低価格を実現できているのは、広告費や宣伝費などの余分なコストをカットしているからだと思います。

カフェインを多く取れる

SURVIVORには1本あたり120mgのカフェインが含まれています。

ちなみにですが、レッドブルは1本あたりカフェイン80mgのカフェインが含まれています。

カフェインの取りすぎは体に悪影響があるため良くないのですが、SURVIVORの方が多くのカフェインを取得できます。

カフェインの主な効果

  • 仕事での疲労感や倦怠感を減少・抑制する興奮作用
  • 眠気を抑える覚醒作用

味が悪くない

味はレッドブルと良く似ていて美味しいのですが、個人的にはレッドブルやモンスターエナジーの方が好きです。
イメージとしては、レッドブルから少し甘さをとったようなイメージです。

まとめ

低価格でしっかりとカフェインを取ることができるので、日常的にエナジードリンクを飲んでいる方にお勧めしたいです。

毎日エナジードリンクを1本飲むと単純計算で6000円です。
SURVIVORだったら、半額で済むので年間で考えると大きく額が変わります。

味も悪くないので、ぜひ試してみてください。

くれぐれも、飲みすぎ注意です。

お問い合わせ

-美味しいもの

Copyright© 文系エンジニアの日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.