カメラ

SONYのカメラをウェブカメラとして使用するための方法(Imaging Edge Webcam)

2020年8月20日

SONYのカメラをウェブカメラとして使用するためのソフトウェア(Imaging Edge Webcam)が2020年8月20日にリリースされたので、実際に使用してみました。

キャノンや富士フィルムなどでは既にカメラをウェブカメラと使用するためのソフトウェアがリリースされていたのですが、SONYからはまだリリースされていませんでした。

外出自粛などでテレワークやオンライン飲み会などで今までよりもウェブカメラを使用する需要が増えているので、僕自身も実際に現在所有しているα7RⅡを使用して実際にウェブカメラとして使用できるのかを試してみました。

ウェブカメラとして使用できるかの事前確認

Imaging Edge Webcamを使用するためには、以下の条件を満たしている必要があります。

カメラ側の確認

ウェブカメラとして使用できるカメラは以下になります。

対象モデル

[ Eマウント ]

ILCE-9M2 / ILCE-9 / ILCE-7RM4 / ILCE-7RM3 / ILCE-7RM2 / ILCE-7SM3/ ILCE-7SM2 / ILCE-7S / ILCE-7M3 / ILCE-7M2 / ILCE-6600 / ILCE-6500 / ILCE-6400 / ILCE-6300 / ILCE-6100 / ILCE-5100

[ Aマウント ]

ILCA-99M2 / ILCA-77M2

デジタルスチルカメラ Cyber-shot
DSC-RX100M7 / DSC-RX100M6 / DSC-RX100M5A / DSC-RX100M5 / DSC-RX100M4 / DSC-RX10M4 / DSC-RX10M3 / DSC-RX10M2 / DSC-RX1RM2 / DSC-RX0M2 / DSC-RX0 / DSC-HX99 / DSC-WX800 / DSC-WX700

デジタルカメラ VLOGCAM™
VLOGCAM™ ZV-1

パソコン側の確認

使用しているパソコンのOSがWindows10の64bit版である必要があります。

そのため、同じWindows10でも32bit版だと使用することができません。

確認方法については、以下になります。

32bit/64bit版の確認方法

  • [スタート]を右クリックして[システム]を選択する。
  • システムの種類が[64ビットオペレーティングシステム]になっていること。

ちなみにですが、2020年8月時点はMacには対応していないみたいです。

必要な物

三脚

三脚はカメラを固定しておくために必須です。

安い物から高い物まで様々な種類があるのですが、個人的にはデスクの上に置いて置けるミニ三脚がお勧めです。

選ぶ際は大きさと可動域、耐荷重を基準に選んでください。

created by Rinker
マンフロット
¥2,555 (2020/09/26 21:33:18時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Moman
¥3,599 (2020/09/27 05:59:19時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ジョビー(JOBY)
¥2,318 (2020/09/27 05:59:20時点 Amazon調べ-詳細)

照明

必須ではありませんが、照明もあると顔が明るく見えるのでお勧めです。

僕自身が使用している照明については、以下の記事で紹介をしています。

あわせて読みたい
MOMANの撮影照明ライト(MFL-03)が狭い部屋でも使用できて大活躍

最近は外出自粛などで旅行や外出を控えているため、趣味である写真をなかなか撮りに行けていません。 今までのカメラの使い方としては外での風景撮影やスナップ撮影がメインだったため、照明機材を使う機会が無かっ ...

続きを見る

created by Rinker
MOMAN
¥4,999 (2020/09/26 21:33:19時点 Amazon調べ-詳細)

ダウンロードとインストール

ダウンロード

Imaging Edge Webcamのダウンロードは以下から行うことができます。

インストール

インストールする方法については、非常に簡単です。

ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、上記の画面が表示されたら[次へ]をクリックします。

同意するにチェックを入れて[次へ]をクリックします。

[インストール]をクリックします。

[Windowsセキュリティ]画面が表示された場合は[インストール]をクリックします。

[完了]をクリックして終了です。

インストール時にインストール先の指定ができなかったのでどこにインストールされているのかを調べた結果、以下のフォルダに必要な実行プログラムやドライバー等がインストールされていました。

インストール先

C:\Program Files\Sony\Imaging Edge Webcam

使用確認

使用方法については、カメラの機種によって違うので以下のリンクを参照してください。

動作確認については、以下のサイトを使用して行いました。

まとめ

使用した感想としては、ノートPCなどについているインカメラよりも画質が向上し、背景についてもF値を小さくすることによってぼかすことができたり、ISOなどの細かい設定をカメラ側でできるので、相手にクリアな映像を伝えることができるようになりました。

Imaging Edge Webcamを使用するためには上記で記載の通り、いろいろと条件がありますが使用できる場合は是非使ってみてください。

お問い合わせ

-カメラ
-,

Copyright© 文系エンジニアの日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.