ガジェット

Fireタブレットでドット抜けが発生した時の対処方法と端末交換について

先日、購入したFire HD 10 Plusを2週間程問題なく使用していたのですが、ある日液晶画面のドットが抜けていることに気が付きました。

とくに乱雑に扱っていたわけでもなく、落下させたわけでもありませんが液晶画面の一部のドットが抜けてしまっていました。

そのため、Amazonサポートに連絡を行い症状を伝えると新しいタブレットに交換することができました。

この記事ではドット抜けが発生してしまった時の対処方法と端末交換方法について紹介します。

あわせて読みたい
AmazonのタイムセールでFire HD 10 Plusを購入【レビュー】

2021年8月のAmazonタイムセールでFire HD 10 Plusが安く発売されていたので、思わず購入してしまいました。 過去にもFire HD 8 を購入して使用していましたが、普段使用してい ...

続きを見る

症状

液晶画面の表示を変更しても、左上の隅が四角くドットが抜けてしまっています。

最初は我慢して使用することも考えたのですが、大きく抜けてしまって気になるのでAmazonサポートに問い合わせを行い対処方法を聞く事にしました。

Amzonサポート問い合わせ

 

ドット抜けが発生した時の対応方法

タブレットの再起動

Amazonサポートに問い合わせを行うとまずは、タブレットの再起動をして症状が改善するかについて確認を求められます。

僕の場合は再起動を行っても、改善されなかったのでタブレット本体を交換することになりました。

なので、まずはドット抜けを発見したらタブレットの再起動をして症状が改善するかを確認してみてください。

タブレット交換

Amazonサポートに再起動してもドット抜けの症状が改善しないことを伝えると、購入履歴からタブレットが保証内かについて確認してもらえ、保証期間内だと新品のタブレットとの交換になります。

新しいタブレットは即日発送だったので翌日には届き、直ぐに使い始めることができました。

普段なかなか使用することのないAmazonの保証サービスですが、迅速な対応で良かったです。

タブレットの交換をする際の注意ポイントについては、以下の2点になります。

タブレットによって保障期間が違う

  • Fire 7シリーズ:保証は90日間
  • Fire HD 8シリーズ:保証は90日間
  • Fire HD 10シリーズ:保証は1年間

商品が届いたら返送は必ずすること

商品が届いたら、今まで使用していたタブレットは必ず返送する必要があります。

返送期間は約1年で、期間内に返送を行わないとタブレット本体の支払いが発生してしまいます。

忘れないためにも、新しいタブレットが届いたら直ぐに返送することが大切です。

まとめ

今回、初めてAmazonサポートを使用しましたが、対応も早く親切だったので、印象は良かったです。

在庫が有ったというのも理由の一つですが、即日発送してくれ、翌日には新品のタブレットを使用できたので、良かったです。

もし、Fireタブレットに不具合などがあった際にGoogleなどで調べても解決できなければ、Amazonサポートを使用すれば解決できると思います。

-ガジェット
-