ガジェット

Rapoo M600miniは実用性のあるコンパクトマウス【レビュー】

以前から外出時に使用するためのコンパクトマウスを探しており、最近理想的なもの(Rapoo M600mini)に出会えたので紹介します。

自宅や職場では普段から以下の記事でも紹介しているロジクールのMX Anywhere 3を使用しています。

MX Anywhere 3はレスポンスや手のフィット感、持ち運びもできるコンパクト設計で、とくに大きな不満もなく快適に作業をすることができるので今では無くてはならない仕事道具の一つになっています。

あわせて読みたい
ロジクールのMX Anywhere 3は自宅でも外出先でも使用できる最高のマウス【レビュー】

つい先日、ロジクールからMX Anywhere 3が発売されるということで予約をしていたのですが、発売日の10月29日に家に届きました。 今まで購入してきたマウスは主にロジクールかエレコムから発売され ...

続きを見る

プライベートでも仕事でも大活躍しているMX Anywhere 3ですが、快適性や機能を多少犠牲にしても外出時に使用できるもっとコンパクトなマウスが欲しいと思い、Rapoo M600miniを購入したのでこの記事では紹介します。

使用して良かった点

  • デザイン性が高く所有欲を満たしてくれる
  • 静音マウスなので、カフェなどで作業をしていても周りに迷惑をかけない
  • 37gの超コンパクト設計
  • BluetoothとUSBレシーバーを使用した両方の接続に対応
  • マルチペアリングに対応している

使用して残念だった点

  • メインで使用するマウスとしては厳しいものがある(今回は割り切っているので気にしていません)

仕様について

仕様については以下になります。

仕様

  • サイズ W73×H46×D22mm
  • 本体重量 37.4g(電池含まない)
  • 無線方式 Bluetooth®3.0、SMART(4.0)、2.4GHz
  • 使用範囲 10m 360°※使用環境、状況により異なります。
  • 電波周波数 2.4GHz帯
  • 読み取りセンサー 光学式 (INVISIBLE OPTICAL)
  • ボタン仕様 左右ボタン 静音仕様
  • 使用電池 単4乾電池 1本

使用した感想

デザイン性が高く所有欲を満たしてくれる

本体にはアルミ合金製カバーが使われているので、高級感があります。

マウスの縁部分がシルバーになっており、グレーとブラックの2トーンカラーになっているので、デザイン性も高いです。

また、全体的にマットな仕上がりになっているので、反射や汚れが目立ちにくいので気に入っています。

静音設計なのでどこでも使用できる

静音設計になっているので、カフェや社内で使用していてもクリック音で周りに迷惑をかけることはないと思います。

静音マウスの中にはクリック感がなく使いにくいものもありますが、M600miniはクリック感は残してあるので使いにくいことはありません。

超コンパクト設計

コンパクトマウスの代表でもあるELECOMの「CAPCLIP」と比較すると、 M600miniの方が若干大きいですが、その分CAPCLIPよりも本体が薄くなっています。

ELECOMの「CAPCLIP」については、以下の記事で紹介しています。

あわせて読みたい
ELECOMのミニマルなBluetoothマウス『CAPCLIP』が唯一無ニの存在【レビュー】

今日は、ELECOMから発売されているものすごくミニマルなBluetoothマウス「CAPCLIP」について紹介します。 普段はほとんど使用していないのですが、ミニマルな感じが可愛いいのでたまに外出先 ...

続きを見る

普段から使用しているMX Anywhere 3と比較すると大きさがまったく違います。

USBレシーバーが付属してくる

基本はBluetooth接続になりますが、USBレシーバーによる接続も可能です。

そのため、古いPCを使用していてBluetooth接続が使用できない場合でも、USBレシーバーを使用することで接続可能になります。

また、USBレシーバー本体が無くならないようにマウス本体に収納することができる点についても便利です。

 単4乾電池 1本で動く

単4乾電池 1本で動くので、USBによる充電は必要ありません。

乾電池式のため、好みが分かれるポイントになりますが個人的にはリチウム電池が劣化して充電できなくなる心配や、使いたい時には電池を交換するだけで直ぐに使用できるので気になることはありません。

使い始めたばかりなので、電池がどれだけ持つのかについては分かりませんが、頻繁に交換するものではないので気にしなくてよいポイントだと思います。

メインで使用するマウスとしては厳しいものがある

人それぞれのマウスの使い方にもよって変わってくる部分になりますが、コンパクトマウスの性質上つまみ持ちになってしまうので、長時間使用していると疲れます。

カフェや隙間時間などのちょっとした時間に作業をする際には、とくに気になることはありませんが、長時間作業をする際には手の形状に合わせてフィットするマウスを選んだ方がよいと思います。

 

まとめ

デザインもシンプルで高級感があり、所有欲を満たしてくれます。

また、デザインがカッコイイだけではなく、十分使用できるレスポンスや機能性もあるので外出時などの隙間時間に使用するマウスとしてはお勧めだと思います。

長時間使用するマウスとしては向いていないので、自宅や職場でのメイン作業をする際のマウスは手に合わせたものを購入することをお勧めします。

-ガジェット
-,