暮らしの物達

ユニクロのエアリズムマスクを購入したら、マスク特有の不快感が解決した!【レビュー】

外出をする際にマスクをすることが日常的になってから、1年程経過しました。

今までは冬場でも蒸れることや息苦しいのでマスクをすることは無かったのですが、感染防止のためやマスクをしないと店舗に入ることもできないので、2020年は1年中マスクをして生活をしていました。(みなさんもそうだと思いますが。。。。)

先日、ユニクロで5000円以上購入するとエアリズムマスクをプレゼントでもらえるキャンペーンをしていたので、エアリズムマスクをいただきました。

今までは使い捨てのマスクで十分だと思っていましたし、何より使い捨ての方が衛生的だと思っていたので興味は無かったのですが、実際にエアリズムマスクをしてみると今までマスクをしていて不快に思っていたことを解決することができました。

今更ですが、早めに購入しなかったことを後悔しました。

この記事では、僕自身が感じたユニクロのエアリズムマスクと使用した感想について紹介をします。

使用して良かった点

  • 肌触りが良い
  • 蒸れない(通気性が良い)
  • カラーバリエーションが豊富
  • 4サイズ(S、M、L、XL)の中から選ぶことができる
  • 価格が安い
  • 繰り返し使用することができる

使用して残念だった点

  • 耳にかけるゴムが伸びにくい
  • 毎回洗濯する必要がある(衛生的に考えると1日使ったら洗濯する必要があるので、少し手間です。)

仕様について

仕様については以下になります。

仕様

  • 体部分: ナイロン 90%,ポリウレタン 10%
  • ひも部分: ポリエステル 75%,ポリウレタン 13%,キュプラ 12%
  • フィルター:ポリプロピレン

使用した感想

豊富なサイズとカラーバリエーション

豊富なサイズとカラーバリエーションがあるので、使用する人や使用場所などの用途に合わせて選ぶことができます。

僕はサイズL(ふつう)のホワイトとブラックカラーの2種類を用途に合わせて使い分けて使用しています。

使い分けとしては出勤時はホワイトで、休日などのプライベートはブラックを使用しています。

注意するポイントとしてはLサイズがふつうサイズになるので、迷ったらLサイズを購入しておけば良いと思います。

キャンペーンでエアリズムマスクをいただいた時にサイズで迷ったので店員さんに聞いてみたら、女性の方はMサイズを購入する方が多く、男性の場合はLサイズを購入する方が多いいと聞きました。

僕自身標準的な一般男性の体系ですが、実際に使用してみるとLサイズで丁度よいです。

店頭に行くとサンプルが置いてあるので、実際に比べてみるとサイズ感が分かると思うので自分に合ったものを選んでください。

サイズ展開

  • S(子供用サイズ)
  • M(小さめサイズ)
  • L(ふつうサイズ)
  • XL(大きめサイズ)

カラーバリエーション

  • ホワイト
  • ブラウン
  • ブルー(薄い)
  • ブルー(濃い)
  • グレー
  • ベージュ
  • ブラック

裏表が分かるようになっている

「AIRism」ロゴで表裏を見分けることができるようになっています。

街中でエアリズムマスクをしている人の中に「AIRism」ロゴがプリントされている面を表側にしている方がいますが、間違いです。

「AIRism」ロゴがプリントされている面は肌面がくるのが正解になります。

ストラップ部分の伸びはいまいち

耳にかけるストラップ部分の伸びは若干伸びにくいのでいまいちだと思います。

裏を返せば簡単に伸びてしまわないようになっているので、洗濯などを繰り返しした際にストラップ部分が伸びきってしまわないので長期的に使用した際にはメリットだと思います。

実はエアリズムマスクは新型が発売されていて、ストラップ部分が柔らかく伸びる素材に変更されているようです。

今度、新型を購入して比較をしてみたいと思います。

通気性が良く肌触りが良い

エアリズムマスクと使い捨てマスクの一番の違いは、通気性の良さです。

冬場でも使い捨てマスクをしていると蒸れてしまい不快感がありますが、エアリズムマスクだとメッシュ素材が使われているため通気性が良く、蒸れないようになっています。

メッシュ素材で通気性が良いので、呼吸も使い捨てマスクに比べると楽です。

また、サラサラとした肌触りなので不快感などもありません。

繰り返し使用することが可能

エアリズムマスクは洗濯することによって繰り返し使用することが可能なため、とてもエコなマスクです。

僕は1週間分のエアリズムマスク(2袋で6枚)を購入していて、ローテーションさせながら使用しています。

洗濯をしなければいけない手間はありますが、長期的な目線でみるとコストパフォーマンスは高いと思います。

まとめ

最近は使い捨てマスクではなく繰り返し使用できるエアリズムマスクを使用していますが、通気性が良く蒸れなくなったので快適に過ごせるようになりました。

洗濯をしなければいけないので好き嫌いは分かれるところだと思いますが、肌触りや蒸れないことを考えると個人的にはエアリズムマスクがお勧めです。

3枚で990円(1枚あたり330円)なので価格も安く、長期的に使用すればコストパフォーマンスは高いと思います。

しばらくはマスク生活が続きそうなので、エアリズムマスクを使用していきたいと思います。

-暮らしの物達
-,

© 2021 文系エンジニアの日常 Powered by AFFINGER5