暮らしの物達

ミズノのルームシューズが温かくて履き心地が最高【レビュー】

2019年の冬に購入したミズノのルームシューズですが、2020年の冬も大活躍してくれそうなので記事を更新しました。

ミズノと言えばスポーツ用品のイメージですが、ルームシューズなども販売しています。

僕は学生時代にサッカーやランニングをしていて、靴やウェアはよくミズノの物を使用していたのでミズノというメーカーには親近感がありました。 

社会人になった今ではスポーツから離れてしまったので、最近はミズノの商品を使用する機会も無かったのですがルームシューズという形でミズノの商品を使用するとは思いませんでした。

使用して良かった点

  • デザインがシンプルでかっこいい
  • 温かい
  • 歩いていて脱げてしまう心配がない
  • 洗濯をすることが可能
  • 耐久性が高い
  • 低価格(約1000円で購入可能)

使用して残念だった点

  • 裸足で使用すると蒸れが気になる

使用した感想

デザインがシンプルでカッコイイ

まずデザインですが、非常にシンプルでカッコいいです。

ブランドロゴを主張することなく、ワンポイントで『mizuno』と入っているだけのためシンプルです。

色はネイビー、ブラウン、グレー、ブラックから選ぶことができます。

温かい

最初に履いてみた感想として、一番感じことが非常に温かいことです。

これは軽くて暖かい 中綿(ポリエステル100%)を使用しているため、高い保温性を実現することが可能だからです。

ビックリするくらい温かいです。

洗濯することが可能

中綿(ポリエステル100%)なので、洗濯することが可能です。

汚れが気になったら洗うことができるので、衛生面も安心です。

滑りにくい

このルームシューズは踵があるため、脱げにくい構造になっています。

また、ルームシューズの底に滑り止めがついているため歩きやすいです。

スリッパのように途中で脱げてしまう心配がないことや滑りにくくなっているので安心して室内を歩くことができます。

耐久性が高い

ミズノのルームシューズを2019年に購入してから寒い時期は毎日使用していましたが、破けてしまったり底がすり減ってしまい穴が開いてしまうことはありませんでした。

洗濯をして綺麗な状態で保管をしておいたので2020年も活躍してくれそうです。

ルームシューズなどだと1シーズン使い切りのイメージがあったのですが、洗濯ができ耐久性が高いので数シーズン使用することができると思います。

裸足で履くと蒸れが気になる

中綿(ポリエステル100%)のルームシューズなので蒸れることは仕方ないことですが、裸足で履くと蒸れるという点です。

そのため、ルームシューズを履くときは靴下を履くことをお勧めします。

冬なので素足でいることも少ないと思いますが、裸足で履くと蒸れてしまうので、靴下を履いての使用をお勧めします。

靴下を履く事で蒸れが気にならなくなりますし、衛生的に使用することができます。

まとめ

1年間使用してみた感想になりますが、このルームシューズは温かく履き心地が良いのですごく気に入っています。

これから在宅での仕事も増えて家にいる時間が長くなるので、今年の冬も大活躍してくれそうです。

1000円前後というリーズナブルな価格で購入できるので、お勧めな商品です。

-暮らしの物達
-

© 2021 文系エンジニアの日常 Powered by AFFINGER5