経験談

1990年代生まれが懐かしいと感じるAmazonプライム・ビデオの紹介(アニメ偏)

この記事ではAmazonプライム・ビデオで観ることができる1990年代生まれが懐かしいと感じるアニメについて紹介をします。

地域によって放送されているアニメが違っていたり、現在のようにインターネットでビデオを観ることができる時代では無かったので、多少の違いがあるかもしれませんが懐かしいと感じてもらえればと思います。

アニメのほとんどが30分毎で区切られていて、ちょっとした休憩時などに観やすいのでたまに観ていますが今見ても面白いと感じることができます。

最近は緊急事態宣言などで自宅にいる時間も長いと思うので、良かったら観てみてください。

1990年代生まれが懐かしいと思うアニメ

名探偵コナン

今でも放送されているアニメなので、誰でも知っていると思います。

現在は毎週土曜日の18時から放送されていますが、僕が小学生だった頃は月曜日の19時30分からの放送でした。

「名探偵コナン」の放送前には「金田一少年の事件簿」が放送されていたのでセットで毎週必ず観ていたアニメでした。

今はテレビ放送をあまり観ていませんが、映画は面白いので必ず毎年映画館に観に行きます。

ヒカルの碁

「ヒカルの碁」も当時から好きなアニメの1つでした。

当時は毎週水曜日の19時30分から放送されていました。

「ヒカルの碁」の放送前には「テニスの王子様」が放送されていて、「ヒカルの碁」とセットで毎週必ず観ていたアニメでした。

内容は囲碁なのでルールは分からなったのですが、人間模様や塔矢行洋と佐為との勝負はとくに面白かったです。

地獄先生ぬ~べ~

「ぬ~べ~」もよく観ていたアニメでした。

当時は毎週土曜日の19時30分から放送されていました。

当時はビクビクしながら観ていたアニメの1つだったのですが、最近プライムビデオで数話観てみましたがまったく怖くなかったです。

子供時代は面白いと感じていまいたが、大人になって改めて観るとあまり面白いと感じなかったので、途中で観るのを辞めてしまいました。

スラムダンク

「スラムダンク」についてはリアルタイムでの放送を観ていたわけではなく、夏休みや冬休み中に再放送されていたものをよく観ていました。

これは大人になった今でも観て面白いアニメで、大学生時代に1周と社会人時代になってからは2周の合計3周、全話観ていますが飽きることなく最後まで観ることのできるアニメです。

最近、2021年の1月8日に作者の井上雄彦さんがツイッターに「SLAM DUNK 映画になります!」と直筆メッセージを記した動画を投稿したことが話題になりましたが、映画が公開されたら是非観に行きたいアニメの1つです。

タッチ

「タッチ」についてもリアルタイムでの放送で観ていたわけではないのですが、夏休みや冬休み中に再放送されていたものをよく観ていました。

なので、僕の中では野球アニメといったら「タッチ」です。

「タッチ」についても、大学生時代に1周と社会人時代になってからは1周の合計2周、全話観ていますが飽きることなく最後まで観ることのできるアニメです。

美味しんぼ

「美味しんぼ」についても、リアルタイムで観ていたわけではなく夕方の再放送で観ていました。

当時は料理アニメなのでそこまで面白いと思いませんでしたが、大人になった今観ると面白さを実感できるアニメです。

社会人になってから全話を見直しましたが、面白くて飽きないで最後まで観ることができました。

このアニメに影響されて、料理が趣味になり様々な調理道具を購入しました。

まとめ

1990年代生まれが懐かしいと思うアニメは他にもたくさんあると思うのですが、Amazonプライム・ビデオでは見つけることができませんした。

個人的に大人になった今、再度観たいと思うアニメは「ヒカルの碁」、「スラムダンク」、「美味しんぼ」の3つです。

もし、気になった方は観てみてください。

お問い合わせ

-経験談
-

Copyright© 文系エンジニアの日常 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.