経験談

小田急線でもらった『Thank youカード』

2020年2月4日

先日、出張先の小田原に行くために新宿で小田急線に乗り換えた際に「Thank youカード」を駅員さんからいただいたので紹介します。

その日は小田原に仕事があったので新宿から小田急線に乗り換えた際に、たまたま駅のホームに落ちているPASUMOを発見しました。

落とした人が困っていると思い、近くにいた駅員さんに届けたら『ありがとうございます。』という言葉と一緒に『Thank youカード』をいただきました。

このカードの意味が分からなかったためネットで調べると以下のことがわかりました。

Thank youカードとは

Thank youカードは忘れ物や落とし物を届けたり急病人の看護などに協力をした際に、感謝の気持ちを込めて駅員さんから渡されるカードのようです。

裏面には感謝の思いが記載されており、駅名のチェック欄、担当者印が押せる欄があります。

駅名のチェック欄は全70駅を6管区に分けて記載されていて、それぞれの区間によって駅名のチェック欄が異なっているみたいです。

まとめ

この『Thank youカード』が欲しくていいことをした訳ではないのですが、素直に嬉しかったです。

こういうちょっとした気遣いや思いやりが広がっていけば、お客様同士のトラブルなどを減らすことができると思いました。

お問い合わせ

-経験談

Copyright© 文系エンジニアの日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.