暮らしの物達

メタルブックレストを使用すれば本を開いたまま固定しながら作業ができる【レビュー】

2020年4月29日

部屋の片付けをしている際に以前使用していたメタルブックレストの存在を思い出したので、記事にしました。

以前はこのメタルブックレストをよく使用していましたが、最近はiPadで電子書籍を読むことが多いいため、最近は使用する機会がなくクローゼットの奥の方にしまいっぱなしで存在を忘れていました。

最近はメタルブックレストの出番はほとんどないのですが、専門的な書籍や古い書籍だと電子化されていないこともあり、いつか使用する機会があると思い残していました。

今、改めてこのメタルブックレストを使用してみると便利なポイントがいくつあります。

使用して良かった点

  • 本を開いたまま固定できる
  • タブレットスタンドにもなる
  • 使用しない時はコンパクトに折りたためる
  • 角度調整ができる

使用して残念だった点

  • 角度調整が3段階しかできない

商品情報

メタルブックレストの商品情報について

商品情報

素材:スチール
サイズ:W17.5×H23.5×D1.4(cm)
重量:150g

使用した感想

実際に使用してみて感じたお勧めなポイントの紹介になります。

本を開いたまま固定できる

本を手で押さえる事無く、開いたまま固定をすることができます。

メタルブックレストを使用することで両手を自由に使うことができるので、本を見ながらタイピングをしたり料理レシピを見ながら料理をすることが可能になります。

両手に自由が生まれると想像以上にできることが広がります。

コンパクトに折りたためる

使用しない時はコンパクトに折りたたむことができます。

折りたたむと平べったくなるので、使用しない時は本棚の隙間に入れています。

タブレットスタンドとしても活用できる

最近分かったことなのですがメタルブックレストは、実はタブレットスタンドとしても使用できます。

iPad Pro12.9インチで試してみましたが、十分支えられます。

3段階の高さ調整ができる

溝が3つあるので、3段階の高さ調整が可能です。

メタルブックレストの本来の用途が本を固定することなので仕方のない事なのですが、タブレットスタンドとして使用する際に角度調整の段階がもう少し細かいと嬉しいなと思いました。

まとめ

最後にまとめになりますが、価格も1000円前後で購入することができるのでコストパフォーマンスは高いと思います。

冒頭でも少し話しましたが、普段はiPadで電子書籍を読んでいる事が多いので通常時はタブレットスタンドとして活用を行い、紙の書籍を読みながら何か作業を行いたい時はブックスタンドして活用をしていきたいと思います。

僕自身も学生時代にはこのメタルブックレストを使用して勉強をしていましたが一つ持っているだけで便利なので、参考書を読む機会の多いい高校生や大学生、資格勉強を頑張っている社会人にお勧めしたい商品です。

お問い合わせ

-暮らしの物達

Copyright© 文系エンジニアの日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.