Google

Fireタブレットの初期化方法と事前にやっておくべきこと

この記事ではFireタブレットの初期化方法と事前にやっておくべきことを紹介します。

僕自身、今までFireタブレットを何度か購入してはフリマアプリで売却してきたので、その度にFireタブレットの初期化をしてきました。

初期化事体の方法はシンプルで簡単なのですが、データのバックアップなど事前にやっておくべきことがあるので忘れないために記事として残しておくことにしました。

Fireタブレットを買い換えたので古い端末を売却したい方や、処分する際の参考になればと思います。

データのバックアップ

まず事前にやるべきことは、本体に入っているデータのバックアップになります。

詳細については以下の記事を参照してください。

あわせて読みたい
Fireタブレットのデータバックアップ方法と復元方法について

Fireタブレットのデータバックアップ方法と復元方法についてこの記事では紹介します。 データのバックアップが必要になったり、復元が必要になる場面としては、買替えや修理交換のシーンがメインがほとんどにな ...

続きを見る

初期化する方法

設定画面から「端末オプション」を選択する。

「工場出荷時の設定にリセット」を選択する。

パスワードを求められた場合は、パスワードを入力する。

「工場出荷時の設定にリセット」のポップアップが表示されるので、「リセット」を選択すると初期化されます。

まとめ

初期化する方法としては、難しくないと思います。

また、Fireタブレットを譲渡する際はmicroSDカードの抜き忘れには注意してください。

-Google
-