Windows

Windowsのノートパソコンを閉じた時にスリープにしない方法と理由について

この記事では以下について、紹介をします。

  • Windowsのノートパソコンを閉じたときに画面をスリープさせない方法
  • スリープモードを無効にしている理由について

僕は日ごろからノートパソコンをスリープモードにさせて使用することがないので、スリープモードを無効にするように設定しています。

とくにスリープモードを使用しなくても不便に感じる場面がほとんどなく、むしろない方が便利と感じる場面の方が多いいです。

スリープモードを使用しない理由

  • 移動の際には必ずPCをシャットダウンさせるから(SSDのため、起動停止が早い)
  • 外部ディスプレィを使用する際はノートPCの画面を閉じる事が多いいから

スリープモードを無効にしている理由

PCの起動停止が早いから

最近のノートパソコンにはSSDが使われているため、起動停止が早いのでスリープモードを使用していません。

電車などで移動する際や30分以上休憩する際は必ずシャットダウンするようにしているので、日常の中でスリープモードを使用することがありません。

外部出力する際に画面を閉じる事が多いいから

自宅でパソコンを使用して作業をする際は、基本的には外部ディスプレイに接続を行い使用しています。

小さい画面で作業をするよりも、大きい画面で作業をした方が一覧性がよく作業が捗るからです。

その際に、ノートパソコンの画面を開いてマルチ画面にしておくと集中力が散漫になったり、スペースの邪魔になってしまうため、閉じていることの方が多いいです。

スリープモードを設定しておくとノートパソコンの画面を閉じることができなくなってしまうため、無効に設定しています。

外部出力する際に必要になるもの

外部ディスプレィに出力する際にノートパソコンを閉じる場合は、最低限以下の物が必要になります。

必要になる物

  • マウス
  • キーボード

USBでの接続が不要なBluetooth接続に対応している物を基準に選んでいます。

マウスやキーボードの電源をONにするだけで、自動で接続ができるので便利です。

使用しているものに関しては以下の記事で紹介をしています。

あわせて読みたい
Bluetoothマウス(M-BT21BB)を1年間使用してのレビュー

外出時に持ち運ぶマウスを買い換えたので紹介します。 新しく購入した商品は、ELECOMから発売されているBluetoothマウスのM-BT21BBです。 システムエンジニアという職業柄、今まで様々なマ ...

続きを見る

あわせて読みたい
FILCOのMajestouch MINILA-R Convertibleキーボードについてのレビュー

先日予約したFILCOのMajestouch MINILA-R Convertibleキーボードが8月26日(発売日)の午前中に届いたので半日程、仕事で使用してみたので初回のレビューをします。 ※まだ ...

続きを見る

created by Rinker
FILCO
¥15,959 (2020/10/24 18:50:55時点 Amazon調べ-詳細)

設定方法

スリープモードを無効にする設定方法の紹介です。

[Windowsの設定]画面からシステムをクリックします。

「電源とスリープ」を選択してから、右側のスリープ設定をすべて「なし」に設定します。

ここの設定では一定時間、パソコンの操作をしなかった場合に自動的にスリープになる設定を無効化しています。

その後、「電源の追加設定」をクリックします。

[電源オプション]画面が開いたら、「カバーを閉じたときの動作の選択」をクリックします。

カバーを閉じたときの動作を「なにもしない」に設定し、「変更の保存」をクリックして完了です。

まとめ

パソコンをスリープモードにしたくない人の参考になればと思います。

パソコンを閉じたときにスリープモードにしない事によって、Macで行うクラムシェルモードのような使い方ができます。

そのため、MacからWindowsパソコンに乗り換えたけどクラムシェルモードのように使いたい方には向いている設定だと思います。

お問い合わせ

-Windows

Copyright© 文系エンジニアの日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.