ガジェット

Primeroのドリル&ドライバー(DDR-70AZA)についてのレビュー

2020年8月13日

先日、新しく購入したデスクの組み立てをするために電動ドライバーを購入したのですが、想像以上に良かったので紹介をしたいと思います。

電動ドライバーを使用して組み立てたデスクについては、以下の記事で紹介をしています。

あわせて読みたい
TK style shopの天然木を使用したテレワーク用デスクを購入【レビュー】

最近テレワークで自宅にいる機会が増えて、仕事用のパソコンの置き場所が無くなってしまったので新しくデスクを追加で購入しました。 エンジニアという職業柄、用途に合わせてパソコンやディスプレイを複数使い分け ...

続きを見る

今回、デスクを組み立てるために購入した電動ドライバーはPrimeroから発売されている「ドリル&ドライバー(DDR-70AZA)」です。

created by Rinker
Primero(プリメロ)
¥3,221 (2020/11/28 08:39:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
髙儀(Takagi)
¥790 (2020/11/28 10:29:57時点 Amazon調べ-詳細)

最初は定番のマキタとかBOSCHを購入しようと考えたのですが、電動ドライバーを日常生活の中で使用することがほとんどなく眠らせてしまうことになると思ったので、今回は低価格路線で電動ドライバーを探した結果、Primeroのドリル&ドライバー(DDR-70AZA)を購入することにしました。

ちなみにですが、Primeroはプリメロと呼びます。

使用して良かった点

  • 3000円前後で購入できる
  • DIY用途だったら十分活用できる
  • 電源コードで使用できるため、充電をする必要が無い

使用して残念だった点

  • パワーは小さい(日常的な使い方でしたら問題ないです。)
  • バッテリーが搭載できないので使用する場所が限られる

Primeroについて

PrimeroはAmzonのみで取り扱う限定ブランドのようですが、楽天やヤフーショッピングでも購入することができます。

また、Primeroの販売元は新潟県三条市にある高儀という会社です。

Primeroのドリル&ドライバー(DDR-70AZA)と高儀から発売されている「DDR-120」が、外装が違うだけでほぼ仕様が一緒なのでOEMかブランドを変更して販売しているだけなのかなと思います。

DDR-120の方が若干安いので、こちらを購入してもいいのかもしれません。

created by Rinker
髙儀(Takagi)
¥2,455 (2020/11/28 10:29:58時点 Amazon調べ-詳細)

本体の仕様について

本体の仕様については以下になります。

本体の仕様

  • 定格電圧:AC100V
  • 定格周波数:50/60Hz
  • 定格電流:0.8A
  • 定格消費電力:70W
  • 定格時間:20分
  • 無負荷回転数:約0~500min-1
  • 最大トルク:約7.8N・m(約80kgf・cm)
  • クラッチ数:5段(最小1~最大5)
  • チャック能力:φ0.8~φ10mm
  • 本体サイズ:約長さ200×幅55×高さ170(mm)
  • コード長:約2.0m、質量:約0.95kg
  • 能力:[穴あけ]木工φ10mm/鉄工φ6mm、[ネジ締め]木ネジφ3.2mm×38mm

開封

箱はシンプルにドライバーの絵が描いてあり、無印良品を想像してしまいました。

付属品は以下になります。

付属品

  • 本体
  • 6.35mm六角軸両頭ビット
  • 取り扱い説明書

使用した感想

ビットの交換がスムーズ

チャックの回転部分を回すだけで、ビットの取り外しができるのでスムーズに交換をすることができます。

今回は、付属品の+のビットで全ての作業が完結してしまったのでビットの交換はしなかったのですが複数のビットを使い分ける必要がある場合はスムーズに交換ができるので便利だと思います。

正回転・逆回転の切換えが簡単

左右回転切替えスイッチで正回転・逆回転の切換えを簡単にすることができます。

手の大きさにもよるのですが、スイッチ引金のすぐ上にに左右回転切替えスイッチがあるので握り直すことなく正回転・逆回転の切換えを行うことができるので便利です。

今回は使用しなかった機能ですが、スイッチ引金を強く引いた状態でスイッチ固定ボタンを押すとスイッチ引き金から指を離した状態でも回転を続けてくれます。

5段階のトルク切り替えが可能

今回購入したドリル&ドライバー(DDR-70AZA)には5段階のトルク切り替え機能があり、設定した以上のトルクがかかるとクラッチ機構が働き空回りしてくれます。

そのため、ネジの締め付け防止や木材の割れ・ひびを防いでくれます。

今回は、トルク1でしか使用しなかったのですが十分な締め付けをすることができました。

バッテリーは使用できない

ドリル&ドライバー(DDR-70AZA)にはバッテリーがないため、コンセントから給電を行い使用する必要があります。

屋外での使用やコンセントが無い場所で使用することを想定している人には向きません。

僕は、室内での使用がメインになることや充電をする手間・バッテリーの劣化などを考えなくて良いので、バッテリーを使用しないこのモデルを選択しました。

そのため、使用用途が限定されてしまうので注意が必要です。

まとめ

DIYが趣味で電動ドライバーを使用する機会が多いい方は、有名メーカーの多機能なものを購入した方が良いと思うのですが、僕みたいなたまにしか使わない方にはPrimeroのドリル&ドライバー(DDR-70AZA)はお勧めできる商品だと思います。

約3000円という低価格で購入できてしまうので問題なく使用できるか不安になりましたが、実際に使ってみたら想像以上に快適でした。

この価格で購入できるなら、早めに購入しておけば良かったと思いました。

これから引越しを考えている方や家具の購入を考えている方、たまにDIYで作業を行う方にお勧めな商品だと思います。

created by Rinker
Primero(プリメロ)
¥3,221 (2020/11/28 08:39:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
髙儀(Takagi)
¥2,455 (2020/11/28 10:29:58時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
髙儀(Takagi)
¥790 (2020/11/28 10:29:57時点 Amazon調べ-詳細)
お問い合わせ

-ガジェット
-

Copyright© 文系エンジニアの日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.