SEの仕事

テレワークでも自分の生活リズムを壊さないために実践していること

2020年7月20日

テレワークをしていると朝の通勤時間がないため、趣味やプライベートなどの時間を楽しむことができる一方、就寝が遅くなってしまうことで生活のバランスが壊れてしまうことがあります。

僕自身もテレワークで作業をすることが多く通勤時間が無い分、自分の時間を楽しむことができているのですが、生活リズムが壊れてしまい体の疲れを感じることが増えました。

そこで、この記事では僕自身が実践しているテレワークでも生活リズムを壊さない方法について紹介をします。

生活リズムを壊さないために実践していること

朝は決まった時間に起きる

1番重要なのが、毎日決まった時間に起床することだと思います。

睡眠については専門家によって様々な見解があるため、正確なことは分からないのですが僕は目覚まし時計を使用しなくても自然といつも決まった時間に体が目覚めるようなリズムになっています。

自然と目覚めることはできるのですが通勤時間がないため、その後二度寝をしてしまい気が付いたら就業前ギリギリになっていることが多々ありました。

たしかに二度寝は気持ちがいいのですが体がだるくなってしまうため、朝は決まった時間に起きるようにしました。

窓を開けて空気を入れ替える

朝、自然と目覚めることはできるのですが眠たい気持ちは変わりません。

僕は目を覚ますために、必ず朝は窓を開けるようにしています。

部屋のどんよりとした空気を入れ替えるという目的と、太陽の光を浴びることで体を起こす目的で実践しています。

実際に窓を開けてベランダに出ると、朝の風が気持ちよく清々しい気持ちになります。

また、スピリチュアルな世界では朝窓を開けると開運効果があるとされていて、いいことがあるかもしれないという思いから実践しています。

着替える

自宅で作業を行うので部屋着のままでいいと思っていたのですが、朝起きたら必ず着替えるということを習慣づけて実践するようにしました。

テレワークの前に着替える理由などについては、以下の記事を参照してください。

あわせて読みたい
テレワーク時でも朝は着替えて気分をリフレッシュさせよう!

最近働き方改革やコロナウイルスの影響で、テレワークで働く事が多くなりました。 自宅で仕事をすることにより、自分自身の時間を有効に活用することができるようになったのですが、私生活と仕事の区切りが無くなっ ...

続きを見る

朝ごはんを食べる

朝ごはんは必ず食べるようにしました。

人間は睡眠中にもエネルギーを消費しているため、自分が気がつなかにうちに体力を消費しているみたいです。

仕事で必要な集中力は脳の唯一の栄養であるブドウ糖によってうまれます。

ブドウ糖は、炭水化物を摂取することで補うことができるので必ず毎朝パンとコーヒを飲むようにしています。

ごはんも好きなのですが、朝はコーヒを飲みたいのでトーストとゆで卵の組み合わせが多いいです。

ゆで卵を作る際は以下の機器を使うと簡単に作ることができるのでお勧めです。

あわせて読みたい
KOIZUMIのエッグスチーマー(KES-0400)を使えばゆで卵が簡単に作れる【レビュー】

最近ゆで卵が個人的なブームになっていて、毎朝食べています。 朝の限られた時間の中でゆで卵が出来上がるまで待つことが大変だと感じていたことや、毎朝同じ固さのゆで卵を安定して作ることができないかなと考えて ...

続きを見る

あわせて読みたい
朝の忙しい時間に時短で作成するエッグトーストの作り方

みなさんは、毎日朝食は食べていますか?? 朝食を食べるより寝ていていたいと思う人もいると思うのですが健康維持や仕事・勉強に集中するためには朝食を食べることが最も重要です。 僕自身も一時期は食べることよ ...

続きを見る

あわせて読みたい
時短で美味しいホット・アイスコーヒを作成する方法

みなさんはコーヒーは好きですか? 僕はコーヒーが大好きで、1日のスタートには必ずコーヒーを飲みます。 コーヒーの種類には、インスタントコーヒやペーパードリップ式、サイフォン式、水出しコーヒーなど様々な ...

続きを見る

趣味などの自分の時間を楽しむ

朝の通勤時間がない分、自由な時間が生まれます。

僕の場合は、テレワークをすると毎朝1時間程自由な時間が生まれるので、資格の勉強をしたり読書をしたりなど自分の好きな事をして過ごすようにしています。

就業前に自分の趣味の時間を過ごすことができるので、仕事のモチベーションを上げることにつながっています。

まとめ

働き方改革やコロナウイルスの影響で、テレワークの文化が根付いてきたと思います。

一方で、自分の生活リズムを壊してしまう人も中には大勢いると思います。

僕自身も最初は生活リズムを壊してしまい体が疲れてしまうことが多々ありましたが、当たり前のことを取り入れ始めたら生活リズムが戻り、体の疲れが減りました。

一番効果的だと思ったことが普段と同じ時間に起きて空いた時間の分、趣味の時間を楽しむことです。

朝の時間を有効に活用することで、平日ではできなかった自分の時間を楽しむことができるようになったので、仕事へのモチベーションを上げることができました。

出社時の電車の中でも本を読んだり資格勉強をすることは可能ですが、家でゆっくりとコーヒを飲みながら好きなことができるのはテレワークのメリットでもあると思います

自分自身の生活リズムを壊さないためにも朝は決まった時間に起床して、就業前の空いた時間は自分の好きな事をする時間にすることが必要だと思います。

 

 

 

 

お問い合わせ

-SEの仕事
-

Copyright© 文系エンジニアの日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.